犬が身近で出会う中毒植物リスト

犬と中毒植物8:ルピナス(ノボリフジ)

犬の中毒植物:ルピナス

ルピナス:マメ科ルピナス属

現在は園芸植物としての栽培されており、ポピュラーな植物です。

繁殖力が強く、やせた土地によく育つ性質があります。
そのため種が落ちるとすぐに増え、道路、山野などでも多く見かける植物です。

全草、種子に毒性があるため、散歩の際に見かけた場合は
拾い食いの癖のある犬は特に注意が必要です。

毒性と毒性のある部位

毒部位:全草、種子
有毒成分:ルピニン
中毒症状:運動失調、呼吸困難、マヒ

分布・生息地

日本全国


犬が身近で出会う中毒植物リストを無料配布中!
犬に身近な中毒植物26種類をまとめたリストを無料でGetしませんか?
全日本犬のホームケア普及協会代表でドッグホームケアセラピストの諸橋直子が、犬が身近で出会う中毒植物26種類についてまとめたテキストを無料配布しています。
↓   ↓
今すぐ無料で申し込む!お申込みはこちらをクリック!


「犬が身近で出会う中毒植物」26種類をわかりやすくまとめたテキスト(電子書籍)を無料配布しています。

ご請求はこちらから!

メールでの
無料ご請求はこちらから!


Facebookページでも
最新情報をチェック!